GM名

さいとう

自己紹介

さいとうと申します。
普段はずんだコンの小間使いとして、時間に追われて忙しそうなフリをするという仕事をしています。
好きな食べ物はスパイス系のカレーとお寿司です。誰かお寿司に連れて行ってください。
女川に行くのは初めてなのですが、噂によると女川には海鮮丼があると聞いています。是非魚たちをあつあつのお米の上から解放してあげたいと思います。

TRPGにおいては「上手くやり、楽しくやる」がモットーです。
皆さんのロールプレイやイラスト、設定やプレイヤーの笑顔からもらった力をシナリオに変え、楽しく遊ぶために力を尽くしますので、皆さんも楽しむ準備を整えて参加いただければ幸いです。

システム

今回用意するシステムは『ご近所メルヒェンRPG ピーカーブー 改訂版』です。

プレイヤーはオバケが見える小学生または人間に協力的なオバケを演じます。その2人(1人と1匹?)がコンビを組み、人間に対して悪さをする「はぐれオバケ」をやっつける……というのが主な目的です。

小学生のPCである「イノセント」と、協力的なオバケ「スプーキー」の組み合わせによって協力の仕方、支え方が全く異なるのもこのシステムの面白さでもあります。
友達として一緒に元気よく走り回るペアもいれば、まるで親子のようなペアもいます。ペアの性質によって物語の進み方が違うのも「自分たちの物語」を作り上げる楽しみになるのではないかと思います。

プレイヤー人数

3~5人(推奨人数:4人)

TRPG初心者/システム初心者

ともに歓迎。

事前準備

参加者決定後、本セッションにおけるハウスルール、世界観および準備事項を共有いたします。
具体的な事前準備として、ペアの決定や(可能な方は)キャラクター作成、設定決め等があります。
その他状況に応じて随時追加・連絡いたします。

セッション概要

今回の大テーマは「修学旅行」です。
つまり、比較的早朝に集まって、バスや電車でそれなりに移動して、事前に決められた班ごとに見知らぬ土地で自由時間を満喫し、ホテルと旅館の間のような施設で宿泊する。小学校で行われるイベントの中でも大規模で、比較的皆が楽しみにしているアレ、です。

朝から遅刻者が出てバタバタ、お調子者のあいつが何かやらかしてドタバタ。
気になるあの子と近付きたくてウズウズ、ところが急に2人きりになっちゃってモジモジ。

シナリオの詳細部分については皆さんのキャラクター設定などを元に調整する他、1日目の行動によって2日目のイベントや結末が変化します。

皆さんも小学生の頃を思い出して、もう一度”あの秋の日の思い出”を作ってみませんか。
修学旅行にありがちなことをシナリオに落とし込み、ノスタルジーを刺激できるようなシナリオを持ってお待ちしております。
ご参加、お待ちしております。